にゅう工房の最新作!

 

 

『無関心プール』

 

 

第8話もソッコーで読んじゃいました!

 

 

いやー前回はかなりの神回でしたね!

 

でも今回もなかなかキテますね!

 

 

少女たちがキモ男の命令で・・・

 

 

それでは続きを見ていきましょう!

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽

101067210_BookLiveコミック【AC】無関心プール~会う女全員、セクハラし放題の歩く性処理道具~※スマホ専用

 

 

第7話のあらすじ・・・

キモ男がターゲットにしたのは正義感の強い黒髪ポニーテールの美女。

 

 

キモ男は黒髪ポニテの顔面にビ○タの嵐を食らわせながら、

 

自○行為をさせる。

 

 

オ○ニーしたことあるか?ときくキモ男に黒髪ポニテは、

 

 

お前のような悪漢にブザマに私がレプされる様を想像してニーしている」

 

 

とまさかの珍回答ww

 

 

ドMを確信したキモ男は、黒髪ポニテを床に四つん這いにさせ、

 

尻を激しく叩きながらバ○クから猛ピストン!

 

 

屈辱にまみれ泣き叫びながら、黒髪ポニテは何度も何度もイ○てしまうのだった・・・

 

 

第7話のまとめはこちら

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽

101067210_BookLiveコミック【AC】無関心プール~会う女全員、セクハラし放題の歩く性処理道具~※スマホ専用

 

 

第8話 絶倫精力で次々レ○プにヘンタイプレイ強要にヤリたい放題

すでに30発ほどレ○プを重ねてきたキモ男は、

 

さすがに疲れたと言いながらも次なるターゲットを物色。

 

 

帰ろうとする青水着と赤水着の美女ふたり組を発見。

 

 

ふたりに手○ンをしてからまずは青水着を立ち○ックで挿入 (ズブッ)

 

無関心が解け正気に戻る青水着は泣き叫び絶叫する!

 

なんで身体が動かないと言いながら抵抗できずになすがまま(笑)

 

 

隣りで友人が○されて泣き叫んでいるいるのに、赤水着は全くの無関心ww

 

青水着への猛ピストンもすぐにやめ、今度は赤水着を立ち○ックで挿入! ズブズブッw

 

 

今度は赤水着が絶叫する番。

 

隣りの○されたばかりの青水着はぽかんとしていて、

 

まったく状況をわかっていない様子w

 

(さっきまであなたがハ○られてたでしょ!笑)

 

 

青水着は

 

「あー…お腹空いたなあ。リカが○され終わったらご飯食べ行こう」

 

と心の中で思うのだった(笑笑)

 

 

「お願い助けて!警察呼んで!」と絶叫する赤水着のリカ。

 

キモ男はフィニッシュすることなく途中で抜き、

 

ふたりともかなりの美人なのに、数ピストンで使い捨ててしまう・・・

 

(贅沢過ぎだろ!もったいないーw)

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽

101067210_BookLiveコミック【AC】無関心プール~会う女全員、セクハラし放題の歩く性処理道具~※スマホ専用

 

 

キモ男はまだあどけない○女たちを捕まえて・・・

金髪と黒髪の少女ふたり組を捕まえて、

 

黒髪に金髪のま○こをク○ニするように命令する。

 

 

「…お股がジンジンする……」と初めての経験をする金髪少女っww

 

 

キモ男の行動はますますエスカレートしていき・・・

 

 

キモ男はとんでもない命令をして少女たちをもてあそぶ

「金髪お○っこしろ」

 

「黒髪お○っこ飲め」

 

と命令するキモ男。

 

 

なんだか変な気分…と放○する金髪少女w

 

しょっぱくてまずい…と這いつくばりながら大量の小○を受け止める黒髪少女ww

 

 

普通なら何百万積んでも見れないようなプレイを、

 

キモ男はいとも簡単に少女たちにさせるのだった・・

 

 

次に黒髪にバ○ブを持たせ、それを金髪のま○こに○れろと命令するキモ男!

 

 

ズブッとバ○ブを突っ込む黒髪、友達の挿○にガチで感じてしまう金髪!爆

 

 

「処○膜を無駄遣いするチートな遊びは最高だな(笑)」

 

 

と豊富にある美女リソースを贅沢に使ってプレイを堪能し続けるのだった・・・

 

 

次回!ボディーガードつきのお嬢様が〇〇されて・・・

 

 

無能なボディーガードは徹底的に・・

 

 

続きは無料お試しからどうぞ☆

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽

101067210_BookLiveコミック【AC】無関心プール~会う女全員、セクハラし放題の歩く性処理道具~※スマホ専用

 

 

無関心プール にゅう工房 8話 無料まとめ

おいおい!笑

 

なんだかキモ男、無関心プールの遊び方に慣れてきてエキスパート化してますねw

 

なんだか贅沢過ぎてむかつくなあ(笑)

 

 

鬼畜の所業をヤりたい放題のこの設定、

 

やっぱり羨まし過ぎだろーーー!w

 

 

次回、ボディーガードとお嬢様が標的に・・・

 

 

気になる本編は無料お試しからどうぞ☆

▽▼無料の試し読みは画像をクリック▼▽

101067210_BookLiveコミック【AC】無関心プール~会う女全員、セクハラし放題の歩く性処理道具~※スマホ専用

おすすめの記事