にゅう工房の最新作!

 

 

『無関心プール』

 

 

4話も読んだので早速まとめていきます。

 

 

今回も結論から言って銀髪ショートと茶髪ロングの3○プレイがヌケる展開でした!笑

 

 

それでは続きを見ていきましょう!

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

3話のあらすじ・・・

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

華奢な娘の小さなおまこを陵辱するキモ男。

 

 

娘に内発射した後に美人母をアァック。

 

 

娘に「ママのレプがんばれー」と応援させるという

 

鬼畜のような命令をしながら、

 

美人母にアル発射&小発射w




 

 

それでも飽き足らないキモ男は、

 

 

次の獲物を探しに、あたりを物色し始めるのであった・・・



 

 

3話のまとめはこちら

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

4 目についた美女に片っ端から過激セクハラして性処理道具化



キモ男があたりを見回すと、どれも上玉ばかりの水着美女が。

 

 

キモ男は銀髪ショートカットと茶髪ロングのふたりにターゲットを設定!

 

 

二人の胸を鷲掴みにしながら、

 

今からお前らを犯してオ○ホ扱いするけど、意味わかる?と話しかけると、

 

 

「オ○ホ扱いというのよくわからないけど

 

「侵すの意味はわかるわ、性的暴行することでしょ」と教科書のような珍解答w




 

 

無関心だと会話の返事も○ィキぺ○ィアの記事みたいな内容になっちゃうんですねー 笑

 

無関心返答、内容次第でめっちゃ○つわーーww

 

 

キモ男はまず銀髪ショートをじゅるキス&手○ンしながら処女を確認☆

 

そして茶髪ロングに銀髪ショートのマ○汁がついた指を舐めさせる。

 

 

茶髪ロングにどんな味がするか感想を求めると・・・



 

 

「ぢゅぱ」

 

「塩っぽくて少し甘酸っぱい、嫌いじゃない味」

 

 

指、いや、マ○汁になりてーーー!!!笑

 

 

引き続き銀髪ショートをじゅるキスしながら茶髪ロングのま○こを指でズブズブ(濡)

 

 

そのまま銀髪ショートを四つん這いにさせ・・バックからち○ぽ挿入! ズブリ( ^ω^ )

 

茶髪ロングに命令してキモ男のケ○穴を舐めさせる!!(マジか)



 

 

茶髪ロングに感想を求めるキモ男。

 

 

「く臭いわ ものすごく悪臭よ」

 

 

ケ○穴になり、いや、口になりたい、いや、やっぱなりたくないけど、

 

とにかく羨ましすぎるーーー!!爆

 

 

そのまま茶髪ロングに命令して、ケ○穴に舌を挿入させながら、

 

銀髪ショートのま○こを激しくピストン!&処○膜崩壊!!

 

 

ミミズ壁のま○こが気持ち良くて○内発射~(ぶぱぱビヂャダぱ)

 

 

キモ男は次に後ろのケ○舐め茶髪ロングをどういたぶるか考え始めるのであった・・・



 

 

茶髪ロングはどんな風に陵辱されてしまうのか!?

 

 

続きは無料お試しからどうぞ☆

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

無関心プール 第4話 まとめ

銀髪ショートと茶髪ロングの3P○ァック最高でしたね!w

 

 

てか、片方をバッ挿入しながらもう片方にケ穴舐めさせた上に、

 

舌まで挿入させるなんて・・・



 

 

「おりゃーー!!羨ましすぎるだろーーー!!!(心の声)」

 

ってなっちゃいました(笑)

 

 

まさに夢の3○陵辱タコ足配線状態www




 

 

意味わからないですよね(笑)

 

暴走してしまいました、すみませんm(_ _)m

 

 

次回は茶髪ロングがそんな風にされてしまうのか?!

 

 

他の美女たちもどんどんヤられてしまうのか!?

 

 

気になる本編は無料お試しからどうぞ☆

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽



あなたへのおすすめ