無関心プールの2話を読んだので早速まとめてみました。

 

結論から言って今回もヌキどころ満載でした♪

 

美人の母娘がいい感じで弄ばれていて、テンション上がってきますね。

 

それでは続きを見ていきましょう。

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

第1話のあらすじ…

場所は某レジャー施設のプール。

 

プールの周りではたくさんの美女たちが歩いている。

 

そこに不気味なキモ男が美人の母娘に声をかける。

 

母娘が振り返るとキモ男の驚きの姿が!



 

なんと男は全裸&フル勃起の状態でち○こをしごきながら立っているw

 

しかしまわりの人たちは無関心で逃げられることも通報されることもない!

 

そう、ここはなぜか女性がキモ男に一切関心を抱かない、

キモ男がヤりたい放題の設定の「無関心プール」だったのだ。。。

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

第2話 窒息寸前まで咥えさせてから人妻マ○コに妊娠確実膣内出し



キモ男の命令にあっさりとあられもないま○こをさらけ出す美人母。

 

普通に考えてかなり恥ずかしい、あり得ない状況なのに、

恥ずかしがってに顔を赤らめるでもなく、ぽかんとしたままw

 

華奢でまだあどけなさが残る娘は相変わらず、

キモ男のち○こをくわえさせられたまま、強制イ〇〇チオ状態(笑)

でもさすがに苦しいのか、涙を流して表情を歪めている。



 

ゴフッゴフッゴフッ。

ゴフッゴフッゴフッ。

 

小さな口いっぱいにキモ男の汚ないち○こを詰め込まれ、

くちま○こ状態ーっw

 

んー、もっと痛がって欲しいですねーw

おっと、無関心なので悶絶する表情とかないんでした 笑

 

ここでキモ男が娘に苦しいならやめて良いぞと優しさ発言。

娘はキョトンとしつつも自分で決めて良いの?じゃあ・・・



 

と何かを言おうとするが・・

「はい時間切れー!」

 

とキモ男のカウンターでち○こをさらに押し付けられて、

いっそう苦しい状況に!!w

 

より厳しい展開にもえるーー(о´∀`о)

テンプレな展開ですが最高です♪

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

娘の口内に射精寸前、その時美人母は・・・

ボヂュッボヂュッボヂュッ

ボヂュッボヂュッボヂュッ

 

娘の小さな口内でキモ男のち○ぽは射精寸前、

このまま発射するのかと思いきや・・・

 

「おらおばさん、こっち来い!」

 

なんとキモ男は美人母に尻を突き出させ、そのまま立ちバ○クで挿入!(グサッ

 

大量のザー○ンをドクドクッと美人母のま○こに流し込むのだった。



 

(くうーっ、羨ましいー!w)

 

「お前のま○こをティッシュがわりに使ったけど良いよな?」と確認するキモ男。

「別に良いですけど」と無関心なままの美人母。

(良くないだろー!抵抗しないのうけるーwww)

 

そしてまだまだおさまらないキモ男は、

娘を押し倒して股を開かせ、その汚ないち○こを押し付けるのだった・・・



 

 

娘はなす術もなく公衆の面前で犯されてしまうのか??

美人母はこのまま放置プレイ!?

 

続きは無料の試し読みで読めます♪

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

無関心プール 第2話 まとめ

いやーキモ男ゲスいですね!w

 

娘に極限イ〇〇チオさせてからの射○は美人母に中出しなんて、

母娘のリソースをどんだけ贅沢に使ってるんだよって感じですが(笑)



 

この「無関心」って設定、地味に新しくて羨ましいですよねー。

話の展開も早くて抜きどころ満載ですし☆

 

次回は夢の親子丼ファ○ク炸裂か!?

次号の展開もめっちゃくちゃ気になります。

 

是非ぜひ無料お試しから続きを読んでみてください♪

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽



あなたへのおすすめ